カテゴリー
最新情報

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)がおこなう国家プロジェクトへ参加します。

この度、弊社グローバルシステムズは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)がおこなう、『認知症予防を目指した多因子介入によるランダム化比較試験』に参加いたします。

このプロジェクトは、国立長寿医療研究センター、SOMPOホールディングス株式会社、SOMPOヘルスサポート株式会社、コナミスポーツ株式会社、ネスレ日本株式会社と連携し、生活習慣病管理、運動、栄養、認知機能訓練の複合的な介入による、認知機能低下の抑制に対する有効性を検証することを目指すものです。

本研究の詳細はこちら


日本の認知症発症リスクの減少に向けたエビデンスベースのアプローチの第一歩となるものであり、早期リスクの低減・進行抑制・自立支援・社会受容の領域において、課題の整理に向けた実証基盤を世界に先駆けて整備していくものです。


本研究において、弊社はフレイルと認知機能低下の予防を目的とした施設での運動指導プログラムの実施を担当いたします。

 

本研究の求人情報はこちら

コメントを残す