グローバルシステムズ株式会社

代表取締役社長/CEO

吉原 新一 (Shinichi Yoshihara)

 

-代表からのご挨拶-

1995年に主に自動車業界向けのITソリューション事業で起業し、2000年より新規事業としてヘルスケア事業 (現 Greatshape事業部) に取り組み様々な新しいサービスを開発して参りました。

 

最近ではスマートフォン、スマートウォッチなど身につけられるウェアラブル機器やDNA解析、スーパーコンピュータ、ロボット、人工知能の発展により、ヘルスケアを取り巻く環境は凄まじいスピードで変化し続けております。 一方で、日本においては超高齢化および少子化が進行し、先進国の中でも先例がない大きな変化に直面することになります。

 

弊社では約20年前のGreatshape事業部開始当初より、病気になりにくい体作り、介護になりにくい体作りという、当時はあまり一般的ではなかった、予防的なアプローチを提唱してサービスを展開して参りました。

弊社では最新のITのテクノロジーをバックグラウンドに、科学的で理論の裏打ちがあり、なおかつ安心、安全なサービスをご提供できるよう心がけています。

 

『お客様の理想の姿を実現する最高のプロフェッショナルサービスを創造し続ける』

 

この事業理念と共に、 変化し続ける環境の中でも長期的にお客様に役立てる、お客様の理想を実現するための新しいサービスを創造し提案し続けて参ります。

2015年7月

代表取締役社長  吉原新一